保育士になって良かったこと?!ベスト3!

子供に深く関われる!

子供のピュアな笑顔や発言に毎日囲まれています。「先生大好き」などと言われたり毎朝抱きついてきたりと幸せを感じられる瞬間が多くあります。また綺麗なものを見たら「わぁ、きれい」と喜んだり美味しい給食を食べながら「美味しい」と笑顔を見せながら話していたりと素直な気持ちを素直に伝えてきて、ほのぼのとした温かい気持ちに日々なることでしょう。朝にお母さんと離れるのが嫌で泣いてしまう子もいますが先生の顔を見た瞬間に抱きついてきて笑顔になったりする瞬間も嬉しい瞬間でしょう。

子供の成長の瞬間に関われる!

トイレトレーニングがなかなか進まなかった子などがはじめてトイレで成功した時やプールで水に顔をつけられなかった子が付けられるようになった時など子供と一緒に成長を喜ぶことができます。また言葉があまり話せなかった子が自分の名前を呼んでくれたりしたときにはとても嬉しく感じるでしょう。昨日出来なかったことが翌日には出来ていたり親御さんよりも先に成長が見れる場合などもあるようで、その成長を保護者に報告して一緒に喜ぶこともやりがいや嬉しさを感じられることでしょう。

将来自分にも役立つ!

いずれ自分の子供を産む時に子育てをすることになります。その時に保育士として活躍していた事が自分の子育てにも役立ちます。小さい子との関わり方や遊び方、叱り方なども沢山知っていますし、怪我の応急処置などもできます。たくさんの手遊びや本の読み方や子供が楽しめることを年齢に合わせたものを沢山知っています。また、保護者との関わりで学んだように自分の子供の友達の母親の輪での会話もうまくでき、程よく関わることができるでしょう。

保育園の求人は、保育園に直接問い合わせる事で手に入る事もありますしハローワークでも手に入りますので探してみるのがお勧めです。